DTR AUTOMOTIVE

HOME

製造工程

最高の専門家によって設計された
完璧な工程で最高の製品を製造します。

  • ステップ 1
    酸化鉛粉の製造工程
    • 独特のバートンポット工程により酸化鉛の
      約50%が4.5ミクロン未満の重量の
      球形粒子となります。
  • ステップ 2
    圧延板製造工程
    • 90%以上のスラブ削減率
    • 優れた製造装置はを緻密で耐腐食性の
      高い圧延合金板を作ります。
  • ステップ 3
    圧延板の打ち抜き工程
    • フルフレーム極板は活物質の
      物理的な定着力を高め、内部抵抗を低減します。
  • ステップ 4
    極板への活物質の塗布工程
    • 極板の腐食を最小限に抑える為に、
      極板の両側へ活物質を塗布します。
  • ステップ 5
    熟成工程
    • 垂直荷重方式によりバッテリーの
      性能と寿命を高める均一なサイズの
      活物質粒子を極板に付着させます。
  • ステップ 6
    組み立て工程
    • プレート枚数と重量の測定など製造された
      全てのバッテリー品質を検査します。
  • ステップ 7
    充電工程
    • 多段階充電システムにより自己放電率を最小化し、
      充電温度管理も最適化されています。
  • ステップ 8
    仕上げ工程
    • 電解液冷却システムと高率放電検査
      システムにて最終品質のチェックを行います。
    • レーザーマーキングシステムによるロット
      ナンバーの刻印とロボットによる梱包を行います。
    • 自動化倉庫にて出荷まで保管します。