DTR AUTOMOTIVE

HOME

技術的な特徴

高品質なバッテリーを生み出す
DTRオートモーティブの技術をご紹介致します。

極板

パンチンググリッド

  • 高温での耐食性を高め、寿命を延ばします。
  • 自己放電を最小化し低温時での始動性能を高めています。
  • 均一な規格による極板が電流の流動性を滑らかにしています。
  • ラウンドエッジ型の圧延極板が強力なパワーを生み出します。
  • 広範囲に活物質を塗布し内部ショートを防いでいます。

製法

活物質―特殊添加剤

活物質に特殊添加剤を加え、緻密な4BS結晶構造を形成する事で性能と寿命を向上しています。

  • 高い充放電サイクルによりサルフェーションを防いでいます。

熟成工程

温度、湿度、時間など最適化された熟成条件で寿命を最大限まで高めています。

  • 4BS結晶形成の増加
  • 活物質の結合力を向上

形成工程

温度、浸清などの形成工程を最適化する事により寿命を高め、自己放電を最小化しています。