DTR AUTOMOTIVE

HOME

バッテリーの管理ノウハウ

最高のバッテリーをより良く管理するノウハウを集めました。

安全注意事項

  • バッテリーの取り扱いや作業には細心の注意が必要です。
    バッテリーは希硫酸で満たされているので、電解液が肌や布に触れた場合、十分な量のきれいな水で洗い流し、すぐ治療を受けてください。
  • バッテリーを充電すると、爆発性の水素や酸素ガスを生成しますので、バッテリーに火気を近づいたり、スパークを起こしたりしないでください。
    タバコを吸う時に起きる火花やライターのスパークなどは危険です。
  • 通気口をふさぐ物質がないようにバッテリーをきれいに保ってください。
    詰まったバッテリーは内部圧力が高くなるので容器が割れたり、密封された部分から電解液が漏れる恐れがあります。
  • バッテリーを密閉された場所に保管してはいけません。特に、充電する際には風通しの良い場所で行ってください。
  • バッテリーは非常に危険なので分解しないでください。
  • ディーティーアールオートモーティブのバッテリーは各サポート製品の作動条件に従って設計・製造されました。
    バッテリーを他の機器に使用する場合、説明されたバッテリー性能は得られません。

安全ラベル

各バッテリーには次の6つの記号が表示されます。各記号の意味は以下のとおりです。
  • 子供の手の届かないところに保管してください。
  • 目の保護具を着用してください。
  • 周辺に一切火気を置かないでください。
  • 爆発のおそれがあるので注意してください。
  • 取扱説明書を熟知してください。
  • 腐食のおそれがあるので注意してください。